子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 
子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事

2008年07月17日

ジュニアコース 第4巻到着!

スピードラーニング ジュニアコース 第4巻が到着しました。
2008_07170002.JPG

今回も、娘が、封筒を開封しましたが、
今回は破れることなく無事に取り出せました。

第4巻の内容は、
クリスマスに関するものと、宇宙に関するもの。

「7月に入って、このくそ暑いのにクリスマス〜もうやだ〜(悲しい顔)
なんて思いました。

そしてストーリーの中に、
When Pattie was seven,she stopped believing in him.
(パティーは7つの時、彼「サンタクロース」を信じるのをやめた)
という言葉があり、

ちょっとびくっとしてしまいました。

「3歳児の夢を簡単に壊すな〜ふらふらと。

でも、先まで聞いてみると、
結局はサンタを信じる?ようにまたなるというお話。

この内容なら夢は壊れないかな・・・。たぶん。


そして、このスピードラーニング・ジュニアコースを聞いて、
4日目なのですが

7月なのに、こんなに暑いのに、
娘にクリスマスブームが訪れています。

娘は私によく「DVDみたい〜」とせがんでくるのですが、
最近のリクエストは毎日、

ディズニーの「くまのプーさん」の「みんなのクリスマス」というDVDです。

このDVDは英語と日本語と選べるのですが、
選ぶのはやはり「日本語」です。

英語でみてくれれば、いいのに〜!
と母はいつも思うのですが、
無理のようです。

しっかし、クリスマス・・・。
保育園のノートを読んでみると、
園でも、娘はカップのおもちゃをクリスマスツリーのように立体的に並べ、
ピンクのふわふわの布をかけ、
洗濯バサミで飾りつけをしているそう・・・。

スピードラーニングのおかげで、
すっかりクリスマスモードです。

確か、来月の第5巻の内容はお正月だったような・・・。
こんどは何をしでかすことやら・・・。

話は戻り、
今回の4巻の中の「宇宙」のお話は私はとっても好きです。
天体の話や、原子の話。
娘の世界観が大きく広がりそうな予感がしています。

そうそう、このお話の中で
太陽に近い惑星の順序について触れてあったのですが、
水→金→地→火→木→土→天→海→冥

となっていたのですが(私が小学生の頃もそう習いました)、

確か、以前ニュースで、
冥王星→海王星だと報道されていたことを記憶してます。

で、さらに、2006年の国際天文学連合の決議によると、
冥王星は惑星ではなくなってしまった
ようで・・・。

今、どういう風に小学校では教えてるのかなぁ〜。
ちょっと興味があります。
教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』