子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 
子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事

2008年11月20日

スピードラーニング ジュニアコース 7巻到着!

スピードラーニング ジュニアコース
第7巻到着しました。

今回の色は、前回のものよりも少し濃い黄緑色です。

毎回違う色とイラストなので、
親子で封筒を開けるのをいつも楽しみにしてます。
スピードラーニング ジュニアコース 7巻
全巻揃ったら、順番にならべて「虹」のように並べて
撮影してみたいですねぇ・・・。

さて、第7巻の内容ですが、
今回は、
・Sports and  School スポーツと学校生活
・The Life of a Sailor ある船乗りの生涯
・English for Animals 動物英語教室

の3話でした。

私が面白いなと思ったのが、2つ目のThe Life of a Sailor

ジョン万次郎さんの生涯についてのお話です。

日本とアメリカの言葉と心の架け橋となった万次郎さん。

お話を聞いていると、
ぐいぐい引き込まれ、万次郎さんのことがもっと知りたくなり
ネットで調べてしまいました。

そして、ある事実が!!
万次郎さんと私、同じ1月1日生まれだぁ〜!!
ぐっと親近感がわいてしまいました。笑

ちょっと話はずれましたが、
スピードラーニング ジュニアコースで、
こういう歴史のお話などを聞くことによって

娘が将来、英語だけでなく、歴史など、
いろいろなことに興味をもつようになってくれると嬉しいですね。

そして、興味をもったことを、
自分で調べて、知識をさらに膨らませてゆく。

そんな自分で調べる力を身につけていく娘の
未来の姿がふと脳裏によぎりました。


スピードラーニングを聞き流しするようになって、
およそ7か月が経ちました。

ただ聞き流すだけ、注意して聞く必要のない英語教材ですが、
たまに私が聞こえてきたセンテンスを真似して娘に冗談ぽく話かけると、
娘はキャキャッと喜び、英語のような文章を返してきます。

昨日は、
「ワイ ディドゥドゥワーイディ」なんて、
英語チックな言葉をしゃべってくれました。

意味不明ですが・・・。
ラベル:子供 英語
教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。