子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 
子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事

2010年07月27日

スピードラーニング ジュニア9巻とエスプリジュニアランド

毎日暑〜い日が続いていますね・・・。
私は早くも夏バテ気味で、
クーラーのきいた部屋に引きこもる日々を送っておりますが、

5歳の娘はというと、元気なもので、
この日差しでも
毎日、たくましく外遊びを楽しんでおります。
子供のパワーってすごいです。(羨ましい〜)

100727_0254~01.jpg

さてさて、今月もスピードラーニング ジュニア 9巻が我が家にやってきました。
今月号の内容は

・Birthday Party(バースディ パーティ)
・Dreamboy(夢見る少年)


となっています。

Birthday Party(バースディ パーティ)
では、アメリカでの「お誕生会」の様子が収録されていて、
日本と違ったパーティの存在に私は感心しまくってしまいました。

アメリカでは誕生日パーティをお泊りでやったりするんですね・・・。
誕生会の最中のイベントもしっかりと用意されていて
(粘土で作品を作ったり、アイスクリームを作ったり・・・
夜もメークオーバーなんて女の子が大好きなおしゃれなイベントまで・・・)

5歳児の娘のズボラ系ママとしては、
裏方である親の苦労が目に見えるようです・・・(TT)
日本人でよかった・・・。

そして、子供達のお楽しみのイベントが
「ピニャータ」(Pinata)
私には初めての言葉だったのですが、

調べてみると日本の「くす玉」のおしゃれ版のようなものが
木などにぶらさがっていて、

それを目隠ししした子供が棒を持って叩いて割ると
中から、小さなお菓子とおもちゃがバラバラっと出てくるのだそうです。
出てきたお菓子とおもちゃは、
とりあいになること間違いなしですよね^^;

思うに、
日本で言うと「くす玉」「スイカ割り」「田舎の新築時の餅まき」が合体したような
存在じゃないかと思います。

「ピニャータ」はメキシコの子供のお祭りによく出現するそうなので、
あやかがご招待されたのはメキシコ系のお宅だったのかな?
アメリカの誕生会は地域や人種や家庭によって
かなり様々なバリエーションがあるようです。

スピードラーニング ジュニアは、
こういったアメリカの生活や文化を知ることができるので、
毎号、とてもためになっています。

それから、
今日はスピードラーニング ジュニアの付録である
「エスプリ ジュニアランド」についてもご紹介します!

100727_0306~01.jpg

こちら、付録の見開きのペーパーなのですが、
ちゃんと本体のスピードラーニング ジュニアのCDと内容が連動しているので
読むのが毎号楽しみです。

今月号だと誕生日つながりで
アメリカの16歳(Sweet Sixteen)という特別な節目のパーティのことや、
エスプリラインさんのスタッフさんのエリーさんの
実際の誕生日パーティの様子などが掲載されていました。

その他にもコラムやクイズなどあって、
なかなか読みごたえがありますよ^^

特に今月号で好きだったのが、
「Tooth Fairy」(歯の妖精)のコラム。

日本では抜けた子供の乳歯は
上の歯は床下に、
下の歯は屋根に投げるという風習が残っていますが、

アメリカでは
子供の抜けた乳歯を枕の下に入れておくと、
夜中に妖精がきて、
その歯をお金と引き換えにもっていってしまうんです〜。

夜に妖精が乳歯を集めにくるなんて、
なんてもファンタジーでかわいらしいですよね〜。

実は先日、カナダに娘と旅行してきたのですが、
その時、エアカナダの機内で
偶然にも同じタイトルの「Tooth Fairy」の映画をやっていたので
見てしまいました!
日本でも公開すると思います。

スピードラーニング ジュニアをお持ちの方は
エスプリ・ジュニアランドも、ぜひ一緒に堪能してみてくださいね!
教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。