子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 
子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事

2008年06月02日

ジュニアコース 第3巻が届いたよ♪

待望のスピードラーニング英語のジュニアコースの
第3巻が我が家に到着しました^^

娘に「さとしきたよ〜」(=ジュニアコースのことです)と伝え、
封筒のまま渡すと、

受け取った娘は自分で上手に封筒からだして、
パッケージの蜂の絵「はちさんだよ〜」と大喜び。

その後、
夕ごはんの準備のため、
娘の側から離れたのですが、


娘が突然泣きながらジュニアコースを台所に持ってきました。

「さとし〜やぶけちゃったのぉおおお」

ですって。
 ↓(こんなになってしまった・・・)

3巻びりびり〜

3歳の娘は、保育園の先生お墨付きの
「丁寧かつ慎重」人間で、
めったに物を破ったり壊したりすることがないのですが、
さすがに大好きな「さとし」を前に、
焦ったようです。ふらふら

焦って開封してこの始末・・・。
親子でしばし、どんよりしてしまいました。

聞く前からこんな目に合ってしまった
スピードラーニングジュニアコース 3巻ですが、
これが中身です。
  ↓
3巻

今月号は2か月に1度発行される販売元のエスプリラインさんの小冊子、
【ESPRIT CLUB】(エスプリクラブ)も一緒に届けられました。

このエスプリクラブですが、
小冊子とはいえ、かなり読みごたえがあります。
日本と外国のちょっとした文化の違いや、
日本の伝統行事を外国語で説明する場合の会話集などあって、
何度も「へぇ〜そうなんだぁ〜」「へぇ〜」と感心してうなずく私です。

さて、話はそれましたが
今回のスピードラーニング英語 ジュニアコース3巻には、
もちろん娘の大好きな「さとし」が登場しました。

タイトルは「さとしオープン・ハウスに行く」です。
「オープンハウス」とは日本の小中学校の授業参観と個人面談が合体したようなもので、
平日のに行われるものだそうです。

またまた「へぇ〜そうなんだぁ〜」「へぇ〜」を連発する私です。

あとは、「さとし」の他には、
今回は「ケイティとつぼみ」というお話と、
詩や早口ことばが収録されていました。

「ケイティとつぼみ」というお話や詩は聞いたことがないお話だったのですが、
早口言葉を聞いて、
思わず私は「懐かし〜!」と叫んでしまいました。

ピーターパイパーなんです^^

「ぴーたーぱいぱーぴっくるどぺっくおぶぴっくるどぺっぱー」
Peter Piper picked a peck of pickled peppers.

私が中学生の時に初めて覚えた早口ことばじゃないのぉおお。

確か教科書はNew Horaizon!というタイトルだった!
(まだこのタイトルなのかな〜?)

スピードラーニングのおかげで、
一瞬、中学時代の英語の授業の1コマの記憶が戻ってきました。

言葉って面白いですよね。
言葉とセットになって記憶していることって、
結構多いような気がします。
こうやって記憶がよみがえると嬉しいです。

さぁ、今月も
これからスピードラーニングジュニアコースを堪能いたします!!





posted by らびっと at 15:22| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』