子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 

カテゴリー:スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編

子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事

2008年08月29日

スピードラーニング ジュニアコース 5巻到着!

ジュニアコース第5巻が到着しました。
今回はパッケージがイエロー!
ビタミンカラーなので、
パッケージを見ているだけで元気がでそうです。
5巻 スピードラーニング ジュニアコース

今回の内容は、

・日本でのお正月休み
・世界一周の旅
・作ってみて!
・言葉探し

先月が、クリスマスで、今月がお正月だったので、
娘はてっきり季節はずれだけど、お正月モードに変身するだろうと、
期待していたのだが
その期待はあっさりはずれました。わーい(嬉しい顔)

今回の内容は「お正月」というよりも、
日本にやってきた「ジョニー」に「さとしの家族」が日本の文化や生活などを
紹介するといった内容で、
そんなに、お正月お正月してなかったので

娘にお正月ブームは訪れることはありませんでした・・・。
(ちょっぴり残念かな?)

さて今回のスピードラーニング ジュニアコース 5巻 の内容で、
娘が一番気に入っているのは、
ジョニーが、「年越し蕎麦」を

Koshi Toshiba?(コシ トーシバ?)

と言い間違えるシーン。

このシーンになると、
「ママ違うよね〜。トシ コシ ソバだよね〜」
必ず私に同意を求めてきます。

言い回しが楽しいみたいです。

しかし年越し蕎麦を覚える3歳児・・・。
ちょっと珍しいですよね。

スピードラーニングを聞きだして、
今、5巻目なので、もう5か月は聞いているのかしら?

私自身、洋画などをみたりしていると、
「英会話が耳に自然に飛び込んでくる」という不思議な感覚にとらわれることが
増えてきました。

英語に関して少しだけ下地がある私がそうなのですから、

「英語」という先入観がなにもない娘には、
ジュニアコースはどう響いているのか、
とても興味があります。

インプットがアウトプットに変わる日がくることを楽しみにいている
今日この頃であります。

2008年07月17日

ジュニアコース 第4巻到着!

スピードラーニング ジュニアコース 第4巻が到着しました。
2008_07170002.JPG

今回も、娘が、封筒を開封しましたが、
今回は破れることなく無事に取り出せました。

第4巻の内容は、
クリスマスに関するものと、宇宙に関するもの。

「7月に入って、このくそ暑いのにクリスマス〜もうやだ〜(悲しい顔)
なんて思いました。

そしてストーリーの中に、
When Pattie was seven,she stopped believing in him.
(パティーは7つの時、彼「サンタクロース」を信じるのをやめた)
という言葉があり、

ちょっとびくっとしてしまいました。

「3歳児の夢を簡単に壊すな〜ふらふらと。

でも、先まで聞いてみると、
結局はサンタを信じる?ようにまたなるというお話。

この内容なら夢は壊れないかな・・・。たぶん。


そして、このスピードラーニング・ジュニアコースを聞いて、
4日目なのですが

7月なのに、こんなに暑いのに、
娘にクリスマスブームが訪れています。

娘は私によく「DVDみたい〜」とせがんでくるのですが、
最近のリクエストは毎日、

ディズニーの「くまのプーさん」の「みんなのクリスマス」というDVDです。

このDVDは英語と日本語と選べるのですが、
選ぶのはやはり「日本語」です。

英語でみてくれれば、いいのに〜!
と母はいつも思うのですが、
無理のようです。

しっかし、クリスマス・・・。
保育園のノートを読んでみると、
園でも、娘はカップのおもちゃをクリスマスツリーのように立体的に並べ、
ピンクのふわふわの布をかけ、
洗濯バサミで飾りつけをしているそう・・・。

スピードラーニングのおかげで、
すっかりクリスマスモードです。

確か、来月の第5巻の内容はお正月だったような・・・。
こんどは何をしでかすことやら・・・。

話は戻り、
今回の4巻の中の「宇宙」のお話は私はとっても好きです。
天体の話や、原子の話。
娘の世界観が大きく広がりそうな予感がしています。

そうそう、このお話の中で
太陽に近い惑星の順序について触れてあったのですが、
水→金→地→火→木→土→天→海→冥

となっていたのですが(私が小学生の頃もそう習いました)、

確か、以前ニュースで、
冥王星→海王星だと報道されていたことを記憶してます。

で、さらに、2006年の国際天文学連合の決議によると、
冥王星は惑星ではなくなってしまった
ようで・・・。

今、どういう風に小学校では教えてるのかなぁ〜。
ちょっと興味があります。

2008年07月08日

BAMBIが我が家に!

ちょっぴり更新をさぼってしまいましたが、
スピードラーニングジュニアコースは1日もかかさず毎日続けております。

もともと3日坊主な私が、
娘といっしょにスピードラーニング ジュニアコースを続けていられるのは、
「娘のおかげ」としかいいようがありません。

ご飯を食べた後リビングで、「さとしかけて〜!」
夜絵本を読んだ後、子供部屋で、「さとしかけて〜!」

娘が自発的に言ってくれるので、
助かってます。

今は、第2巻をリビングで、
第3巻を子供部屋で聞いています。


やはり3巻は半分睡眠学習となっているので、
記憶に残りにくいようなのですが、
リビングで聞いている2巻は記憶によく残るようです。

昨日の夕方もリビングで2巻を聞きながら、
「ママ、さとしはねぇ、パティが来るから早く起きたんだって」
2巻の内容を解説してくれました。

また、先日、多摩動物公園に行ったのですが
そこでクジをひいた時に、ピンクの犬のぬいぐるみをもらったのですが、

(これです↓)
BAMBI

「このワンちゃんに名前つけてあげたら?」
と娘に言うと、

つけた名前が「バンビ」でした。

この「バンビ」という名前はディズニーのバンビではなく、
間違いなくスピードラーニングジュニアコース2巻で、
さとしが公園で鹿の子につけようとした名前「Bambi」から取っている!

面白い〜。

スピードラーニング、かけ流すだけで、
真剣にきいているわけではないのに、
ちゃんとインプットされてるんですよね・・・。

発音も、
「バンビ」→「ばぁんびぃぃ〜」
「さとし」→「さとぉしぃぃ〜」
とちゃんと英語の発音だし、笑えます。

バンビが我が家に来た日から娘とバンビは寝るときはいつも一緒です。
仲良しです。

2008年06月18日

スピードラーニング ジュニアコース用

入金を忘れ、発送がとまっていたポータブルCDプレイヤーが
ついに我が家に到着しました。

このCDプレイヤーは、
防水かつ充電式なのでお風呂でも聞けるのです。
USBを差すところもあり、
かなり便利!

1番気に入ったのは、
携帯電話のように、充電器に軽く置くだけで手軽に充電できてしまうところ。
充電するわずらわしさがありません。


スピードラーニング ジュニアコースを聞くためだけの目的に購入しましたが、
何かと便利に使えそうです。


で、これが我が家に到着した物。

スピードラーニング ジュニアコース専用
うん?
実際、本物を見ると色が違うような・・・。まぁいいか・・。笑

このプレイヤーを見るとお絵かきをしていた娘は
さっそく飛びついてきていじりはじめました。


娘

娘「ママ〜これなに〜?」

私「さとし(=我が家のスピードラーニングジュニアコースの呼び名です)を
どこでも聞ける特別なCDプレイヤーだよ〜」

これを聞いて、
娘が大喜びしたのは言うまでもありません。

これでいつでもさとしと一緒です。笑
やっと英語耳を作る環境が整いました。

リビングでも聞けるようになったので、
寝る前に、睡眠学習のように聞いていた習慣は
もうやめようかなと思っていたのですが、

娘はさとしを聞くと、すごくリラックスできるようで
すご〜く寝つきがよくなります。(私もです^^;)

絵本を読んだ後、かけないで寝ようとすると、
「ママさとしは〜」「かけて〜」と怒られるので、
結局今も睡眠学習を続けてます。

スピードラーニングジュニアコースをかけていれば、
娘を寝付かせるという努力をしないですむので
便利です。(用途が違いますが・・・。)


今は前回のCDはリビングで、
今回のものは寝室でと使い分けて聞いています。

最近、新しいCDが届くたびに娘がいうのですが、
「これ、すくーるいんなめりか」じゃないね」と・・・。

どうやら最初の第1巻が彼女のなかでは大のお気に入りらしいです。
3歳児ですので、集中して聞いているはずもないのに
違いを理解しているなんて面白いです。

2008年06月02日

ジュニアコース 第3巻が届いたよ♪

待望のスピードラーニング英語のジュニアコースの
第3巻が我が家に到着しました^^

娘に「さとしきたよ〜」(=ジュニアコースのことです)と伝え、
封筒のまま渡すと、

受け取った娘は自分で上手に封筒からだして、
パッケージの蜂の絵「はちさんだよ〜」と大喜び。

その後、
夕ごはんの準備のため、
娘の側から離れたのですが、


娘が突然泣きながらジュニアコースを台所に持ってきました。

「さとし〜やぶけちゃったのぉおおお」

ですって。
 ↓(こんなになってしまった・・・)

3巻びりびり〜

3歳の娘は、保育園の先生お墨付きの
「丁寧かつ慎重」人間で、
めったに物を破ったり壊したりすることがないのですが、
さすがに大好きな「さとし」を前に、
焦ったようです。ふらふら

焦って開封してこの始末・・・。
親子でしばし、どんよりしてしまいました。

聞く前からこんな目に合ってしまった
スピードラーニングジュニアコース 3巻ですが、
これが中身です。
  ↓
3巻

今月号は2か月に1度発行される販売元のエスプリラインさんの小冊子、
【ESPRIT CLUB】(エスプリクラブ)も一緒に届けられました。

このエスプリクラブですが、
小冊子とはいえ、かなり読みごたえがあります。
日本と外国のちょっとした文化の違いや、
日本の伝統行事を外国語で説明する場合の会話集などあって、
何度も「へぇ〜そうなんだぁ〜」「へぇ〜」と感心してうなずく私です。

さて、話はそれましたが
今回のスピードラーニング英語 ジュニアコース3巻には、
もちろん娘の大好きな「さとし」が登場しました。

タイトルは「さとしオープン・ハウスに行く」です。
「オープンハウス」とは日本の小中学校の授業参観と個人面談が合体したようなもので、
平日のに行われるものだそうです。

またまた「へぇ〜そうなんだぁ〜」「へぇ〜」を連発する私です。

あとは、「さとし」の他には、
今回は「ケイティとつぼみ」というお話と、
詩や早口ことばが収録されていました。

「ケイティとつぼみ」というお話や詩は聞いたことがないお話だったのですが、
早口言葉を聞いて、
思わず私は「懐かし〜!」と叫んでしまいました。

ピーターパイパーなんです^^

「ぴーたーぱいぱーぴっくるどぺっくおぶぴっくるどぺっぱー」
Peter Piper picked a peck of pickled peppers.

私が中学生の時に初めて覚えた早口ことばじゃないのぉおお。

確か教科書はNew Horaizon!というタイトルだった!
(まだこのタイトルなのかな〜?)

スピードラーニングのおかげで、
一瞬、中学時代の英語の授業の1コマの記憶が戻ってきました。

言葉って面白いですよね。
言葉とセットになって記憶していることって、
結構多いような気がします。
こうやって記憶がよみがえると嬉しいです。

さぁ、今月も
これからスピードラーニングジュニアコースを堪能いたします!!





posted by らびっと at 15:22| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

スピードラーニング ジュニアコースと睡眠学習

スピードラーニングを布団の中でかけながししている、私達親子。
リラックスしすぎで、すぐに夢の中に落ちてしまいます。

寝ていても、睡眠学習で効果があるのかな??
と思っていたのですが、
その疑問に、

販売元のエスプリラインのお姉さんが答えてくださいました。
(ありがとうございます^^)

答えはこうです!!
「睡眠学習というものを推奨している方もいらっしゃいますが、
 弊社では『スピードラーニング』の学習において、効果はあまり期待できないと
 考えております。」

というわけで、
取り組みの時間を見直すことにしました。

我が家で唯一のCDプレイヤーが置いてある子供部屋は、
寝るとき以外使ってないし、プレイヤーはその都度移動させるには旧式すぎて重過ぎる・・・。

やはりもう一台だ。。。

これから、検討しています。
これからネットサーフィンして、
探してみます!!

posted by らびっと at 11:37| 東京 ☔| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

スピードラーニング ジュニアコースには睡眠作用がある?

3歳の娘のために、日当たりのいい子供部屋を用意しました。
とは言っても、屋根裏部屋のような部屋ですが、

今までは、親子で寝ていたのですが、
これを機会に、自分の部屋で寝てもらおうとたくらんだのですが、
まだ早かったみたいです。
(アメリカでは早いうちから1人で寝かせるという噂を聞いたことがありますが、
 日本ではあまり根付かない習慣かもしれませんね。)

あまりにシクシク泣くので、後ろ髪をひかれ、
私も一緒に、子供部屋で寝ることになりました。

そんな3歳の娘ですが、
お休み前に「さとしかけて〜」とおねだりしてくるのは、
あいかわらずです。毎日かかさず聞いています。

GW中、お昼寝もせず、
夜更かしまでして、
普通の子供だったら、
きっとバタンキューのはずなのに、
頑固で段取り好きの娘は、

何があっても、
絵本を2冊読み、
その後、絶対に「さとしかけて〜」コールをしてから眠るのです。

どうもスピードラーニング英語 ジュニアコースが
子守唄がわりになってしまっているようで、
聞きだすと、スッーと眠りに落ちます。

これでは睡眠学習です。

第2巻が到着して、1週間以上たちますが、
あまりにリラックスして寝てしまうために、
まだ最後に収録されている早口言葉を起きている間に聞いたことがありませんふらふら
(私も一緒に夢の中なので、私は1度しか聞いたことがありません。)

睡眠学習ってどうなのだろう??

とりあえず、起きている間にも聞けるように、
CDプレイヤーをもう一台購入しようかと考えています。
(我が家には一台しかないんです・・・)



posted by らびっと at 14:46| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

第2巻到着

待望の、子供 英語 教材 スピードラーニング英語 ジュニアコースの
2巻目が我が家に到着しました。

vol.2 スピードラーニング ジュニアコース

スピードラーニング 英語 ジュニアコースには、
毎号、物語が収録されているのですが、

このパッケージ↑をみると、
これは「みにくいあひるのこ」ですね♪

前回は「裸の王様」、そして今回は「みにくいあひるのこ」
懐かしいお話が登場するので、
30代の私にはなんともいえない気持ちになります。

小さい頃、我が家にはたくさんの童話集(たぶん学研かな?)、
何度も何度も読み返したものです。
今も、当時の本の挿絵だってなんとなく思い出せちゃいます。

話しはそれましたが、
第2巻は、「みにくいあひるのこ」のお話と、
1巻に引き続き「さとし君」と友達の「パティ」のお話。
2人で森へ冒険にでかけ、自然と触れ合います。

とても綺麗なお話ですが、

中学生の男女が森の中・・・。
という設定に、
ちょっとドキっとしてしまいました。
(大人目線って怖い・・・。)

あっ。もちろん内容はいたって健全なのでご安心を!!

posted by らびっと at 14:27| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

娘はさとしがお気に入り!

毎晩のように、
寝る前にスピードラーニング英語 ジュニアコースを聞きたがります。

3歳ですので、自分が聞いているCDが「スピードラーニング英語」というものだという
認識はしてませんので、

かけて欲しい時は
「ママさとし(←登場人物の名前ですが)かけて!」と言ってきます。

先日、
「さとしの(CDの)何がいいの?」と娘に尋ねてみたら、

「だって、さとしは、ママがでてくるから」
だそうです。

狙いは、さとしではなく、さとしのママだったのか!!がく〜(落胆した顔)

どうやら、ママの声が登場することに親近感を覚えているようです。

そして、先週は、
「さとしってどんな髪型なんだろうね?」と聞が聞いてきました。。
やっぱりさとし自身も気に入ってるのね。

なんだか最近、「さとし」という名前に過剰反応です。
(毎日聞いているのでインプットされちゃったのでしょうか?)

昨夜、パパが子供の頃に読んでいた
こどものとも年少版の絵本「さとしとさぶ」を初めて読んであげたのですが、

「それがさとしなの?」「これがさとしなの?」
としつこいぐらいに聞いてきます。


そして、「さとしのおうちに遊びにいきたい!」と私に訴えてきました。

それは無理だろぉおおおお。ふらふらふらふら
posted by らびっと at 03:26| 東京 ☔| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

英語が口から飛び出てきた!!

子供の英語教育にスピードラーニング ジュニアコースをはじめて、
早くも2週間が経過しました。

そして、昨日、大事件がおこりました!!

娘の口から英語がでてきたのです。

お風呂に入る前に、さあ聞こうと、
CDをかけたら、

CDから英語が流れるタイミングに合わせて、
「すくーるいんなめりか」と・・・。

これはコースのタイトル部分ですね。笑

その後も、CDの音声に添って英語を話そうとしていましたが、
「ポカン」と口を開けて娘を眺めていた私に気づき、

「アバババッ」と言ってごまかし、やめてしまいました。

しまった。聞いていないフリをすれば良かったわ・・・。
(うちの娘はすごく恥ずかしがりやなんです・・・ふらふら

でもこれにはびっくり!!

先が楽しみです。

この子供の英語教育のために始めたスピードラーニングですが、
娘はすごく気に入っています。

どこが気に入っているのか3歳児なので不明なのですが、
毎日、お風呂の前に「さとしのかけて」と言われ、
(登場人物がさとし君です。)

最近は、寝る前にも「さとしかけて」と言われるのでかけてやっています。

聞き流すだけの英語教材なので、自発的に娘からかけてと言われるのが
かなり意外ですが、
楽しんでいるようなので、続けられそうです。

けれど寝る前にかけられると、BGMがクラシックなので睡魔が・・・。
添い寝のつもりが娘より私が先に寝てるような気がします。

posted by らびっと at 16:58| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

スピードラーニング 子供 英語 2日目

スピードラーニングの子供 英語コース(ジュニアコース)を始めた次の日。

お風呂に入ろうと娘を誘うと、

「ママ!昨日のママのおはようのCD聞いてないよ!」
と娘。

「昨日のおはよう????なんじゃそれ〜!!」と私。

しばらく考えてみたら、
そうだ!それはスピードラーニングのことではないかぁあああ!

昨日聞いた1巻の出だしが、

「Good morning,Mom.」「おかあさん、おはよう」だぁ〜。

びっくりしたのなんの。

たった一回しか聞いていないのに、
しかも小さいボリュームだったのに
記憶に残っているなんて・・・。

ていうか私全然覚えてなかったし・・・。

おそるべし3歳児。

娘は、スピードラーニング ジュニアコースを
お風呂に入る前に聞くことを
勝手に習慣化してしまったので、

これからは、ご飯とお風呂の合間に聞かせることにしました。

聞かせるというか、聞き流してほしいのだけれど、
うまくいくかな?

3歳児ってなんでも興味をもつ時期なんですよね。
英語が常に身近な環境になるよう、
親子でスピードラーニングを続けていきたい。
posted by らびっと at 14:27| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

正規版 第1巻 初日

いよいよ正規版、第1巻を娘と一緒に聞くことにしました!


スピードラーニング ジュニアコース 1巻


しっかりと注意深く聞く必要はない 子供 英語教材ということもあり、
娘にとっては、初めてのスピードラーニングだったので、
ごくごく小さな音でかけてみたのですが、

娘から意外な反応がかえってきました。

なんと、

CDの音が小さいから大きくしろと怒られたのです・・・

まだ3歳なので、ただBGMとして聞くだけでいいと思っていたので、
この反応にびっくりしてしまいました。

その後、ボリュームをあげてやると、
娘はお絵かきに集中しはじめたので、
お絵かきがひと段落ついた頃、

お風呂の時間が来たので、
「じゃぁ、お風呂に入ろうよ」と誘ったところ、

「まだCD終わってないからダメ!」
と一喝されてしまいました。

日本語がようやく上手になった3歳児の
スピードラーニング 子供 英語
ジュニアコースに対する
意外な反応のよさにびっくりした初日でありました。
posted by らびっと at 14:12| 東京 ☀| スピードラーニング ジュニア 体験記3歳編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

スピードラーニング 子供 英語 無料サンプルを試聴してみる

スピードラーニング 子供 英語
ジュニアコースの
無料サンプルCDを聞いてみました。

スピードラーニング ジュニアコース 無料試聴用

無料サンプルCDの内容は、
トラック1 まずはスピードラーニング ジュニアコースについてのガイド、
トラック2 実際の内容の抜粋 でした。

ジュニアコースのガイドでは、
スピードラーニングを使って子供の英語の力を引き出す方法や、
どういう風に聞き流せばいいのか、
などが詳しく説明されていました。

赤ちゃんが母国語を覚えるのと同じように、
ただ聞き流し、言葉のシャワーをあびていけばよいそうです。

意識して聞く必要はなく、
聞きたいときに、そっと聞き流せばいいようです。

ポイントは
●とにかく沢山聞く
●無理に聞かない
●BGMのように聞く
●聞くことを強制しない
●親も一緒に楽しむ

などなど。気軽に聞くことが大切です。


その後は、
実際の内容の抜粋。

アメリカの中学に通うことになったさとし君の朝の様子や、
宇宙旅行の話し、江戸から東京へ、夢の国、ガーナからの手紙など、
物語裸の王様などが、少しずつ収録されていました。

BGMはクラシック音楽なので、
とてもリラックスできます。
まず英語が流れ、次に訳として日本語が流れます。
(大人のコースと同じです^^)

ポンッポンッとリズムよくお話が進行していくので、
スッキリ感があります。

ただ、やはりサンプルなので、
ちょうどいいところで切れちゃうんですよね・・・。^^;
「この話しはこれからどうなっちゃうの?気になるわ〜」
「ちょっとちょっと、ここで終るの〜」

と感じる部分で
うまい具合に次の別の話に移行しちゃいます。

さすがサンプルでございます。

※2009.08よりスピードラーニング ジュニアコースはリニューアルされ、
サンプルCDも新しいものに変更されています。
詳しくはこちら→祝 スピードラーニング ジュニア リニューアル
教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』