子供 英語 は スピードラーニング ジュニア で!

スピードラーニング ジュニア コース 体験ブログです。毎日マイペースにとりくんでいます。
 
子供の英語耳作りに
スピードラーニング ジュニアは
重宝します!
教材について詳しく知りたい方は
ぜひ公式ページを
ご覧ください。

スピードラーニングジュニアコース公式サイトへ!
カテゴリ
最近の記事
「ただ聞くだけ!」で有名な、
スピードラーニング英語の子供向けコース、

スピードラーニング ジュニア (コース)
2008年3月(当時娘は3歳)より娘と一緒に始めることに決めました。
スピードラーニング ジュニアを聞こう!
対象年齢はこれまで通り、10歳〜15歳ですが、
小さなお子様用に選ばれている親御さんもいらっしゃいます。


私自身、高校時代にスピードラーニングを使っていて、
その後、5回以上行った海外旅行で、驚くほど英語に困らなかった経験があり、

(※ちなみに当時はCDではなく、カセットテープであったため、
私自身は今はスピードラーニングは使ってません^^;再生できないので・・・)

この英語教材の効果には、絶対の自信があったため、
3歳の娘にとっては、
対象年齢が早すぎるということに関する迷いは、あまりありませんでした。

ただすごく悩んだのはスピードラーニングは、
英語を聞きながすだけの教材なので、

大人向けのコースにするか、子供向けのコース
どちらを選ぶべきかで悩みました。
口コミで大評判のスピードラーニング

スピードラーニングは周りの人の声を聞いて、
赤ちゃんが母国語を覚えるように

同じような環境をCDを聞くことでつくることによって
英語を意識せず、知らず知らずのうちに
英語を学ぶ教材なので、

あまりストーリーの内容は問われず、
大人向けのコースでも、
子供向けのコースでもいいと思ったのです。

また私自身もスピードラーニングを再開しようと考えていたので、
大人向けのコースのほうがいいかなとも考えていました。

そこで、とりあえず試しにジュニアコースを試聴。
結局、大人向けのコースではなく、
子供向けのジュニアコースを選ぶことにしました。

決め手は、
ストーリーの内容が子供向けの方が創造性があって、
があって素晴らしかったから。
ジュニアの夢
宇宙の話や、外国の友達、アメリカの学校での生活など、
大人の私でも聞いているとワクワクしてしまう。


そして、発音もリズムも大人向けのものよりは、
ほんの少しだけ、くっきりと、スローに作られていたから。

一応、年齢が3歳でも10歳からのコースを使ってもいいのかと、
販売元のエスプリラインさんに聞いてみたのですが、

これも何の問題もないということ。

やはり、英語耳を作るには早ければ早いほどよいそうですよ。

ですので、3歳でも大人向けのコースでもよいそうですよ。

販売元のエスプリラインの話ですと、
親子で一緒に取り組んでいたり、
親がスピードラーニングを聞いていたら、
そばで聞いていた子供が、
自然に英語を覚えていたという報告

たくさんあるそうです。

ただ聞き流すだけで、
娘の口からポンッと英語がでてくる日を楽しみに
頑張らない英語教育を我が家もこれから始めようと思います。

スピードラーニング ジュニアコースについて
もっと知りたい方は公式ホームページに詳しく記載されています。
参照してみてください。

2009年8月より「スピードラーニング ジュニア」として、
リニューアルされましたので、さらにさらに楽しめると思います。

公式ホームページはこちらです。

『スピードラーニング・ジュニア』

2011年04月26日

Hello毎日かあさん&スピードラーニング ジュニアで英語がますます好きに!

ついに娘、ピカピカの小学1年生になりました。
小学生になれば、育児もひと段落?
私の自由な時間が増えるんじゃないかと考えていたのですが、
それは大間違いでした。

2011_0406_123729.JPG

新一年生というものは、
しばらくは給食なしで11時台とかいうバカバカしい時間に帰ってくるし、
勝手に子供同士で遊ぶ約束までしてきちゃうのです・・・。

外で遊ばせるには、このご時世、まだまだ少しは監視が必要な年齢ですが、
ご近所の1年生が6人も集まると、恐ろしいパワーです。
こっちはたまったもんじゃありません〜(ーー゛)

早く3年生ぐらいになって、勝手に遊んできて欲しいと願う毎日です。

私の愚痴はこのぐらいにして、

4月4日からテレビ東京系で朝6:40分という『Hello 毎日かあさん』というアニメが
放送されているのをご存じでしょうか?

英語の毎日かあさん(Hello 毎日かあさん)

アニメの『毎日かあさん』の英語バージョンなのですが、
娘はこの番組がすごく気に入っていて、
この番組を見るために毎日自分で起きるようになりました。(助かる〜)

わずか5分間の子供向けの英語番組なのですが、
ショートアニメ中は英語Onlyなので、

英訳なんてわからなくても、
楽しいアニメを見ながら、
その状況にあった英語を体で覚えることができます。

娘が聞き流しをしているスピードラーニング ジュニアの
英語のシャワーをあびるという状態に
ショートアニメ中のほんの1分ぐらいの間なることができます。

日ごろスピードラーニングを聞いている娘は、
スピードラーニング ジュニアで聞いた文章や単語がアニメ中にでてくると、
それをまねては喜んでいます。

小学生になって、幼児時代よりも英語に触れる機会が増えてくることでしょう。
娘の通う小学校は英語の授業は5年生までないようですが、
それまでに、いろいろと英語に触れる機会を作ってあげられたらなぁと思っています。

2011年03月25日

娘が自発的にスピードラーニング ジュニアを聞くように!

あわただしい毎日の中、
先日、予約していた娘の机が届きました。

2011_0324_211442.JPG

小学校入学に合わせて子供部屋に机を置くかたが多いと思いますが、
私が娘の机を置いたのは、
私の仕事部屋の一角。(私は在宅ワーカーです)

写真には写っていませんが、右側には私の仕事スペースが広がっています。

これならば、学校から帰って宿題をしている間、
監視(?)ができるし、私も仕事ができる♪
まさに一石二鳥です。

娘も普段は入らせてもらえない仕事場に、堂々と入れるようになって、
ルンルンです。

そ・し・て 娘の机の右側にあるのが、
2008年にスピードラーニング ジュニア用に購入した
防水・ポータブルCDです!
過去の記事はこちら→スピードラーニング ジュニア用に購入

小学校に入学したら、
宿題をしている最中に聞かせようと置いてみたのですが、
机がきてからというもの、
椅子に座るたびに自分でプレイヤーのスイッチを入れて聞くように
なってくれたのです!!

おぉ〜!!
私の狙い通りです!!

しかも今聞いているのは
「みにくいあひるのこ」が聞きたいという
娘のリクエストを叶え、
スピードラーニング ジュニアの1巻です。
(今月は3巻予定でしたが喜んで変更しました)

こちら、タイムリーにも
もう1つのお話が、小学校のお話なんです^^
来月から一年生になる娘には、GOOD!!です。

そうそう、スピードラーニング ジュニアですが、
購入した方にもれなく、
「何が届くかお楽しみ〜♪」のプレゼントをくださるそうです。
興味のある方はぜひご検討を!→『スピードラーニング・ジュニア』

震災から2週間たち、
私のまわりでは、震災にあった子供達におうちにある未使用の文房具を送ろうという
運動が始まっています。

娘のように小学校一年生になることを心待ちにしていた子供達、
新しい学年を迎えるたくさんの子供達のために
私もできる限りのことをしたいと思っています。

すごい地震でした・・・。

すごい地震でしたね。
私が住んでいる地域は震度5弱でした。
大波に乗る小舟のようなゆっくりとした大きな揺れを感じ、
あわてて机の下に潜り込みました。

その後、娘が3時半帰り予定だったので、
急いで園に迎えにいき、
家に帰ってからテレビをみて目を疑いました。

街が津波にのみこまれ、壊滅状態。火災も起きており火の海に。
大きな地震が、一瞬にして人々の命を奪ってしまっていました。

あれからもう2週間もたったんですね・・・。

私の住んでいる地域では、計画停電が始まり、
米や電池や水や豆腐などがお店から消えました。

昨日は乳幼児に水道水を飲ませないようにとの報道もあり、
毎日がバタバタの連続です。

しかし、報道を見るたびに、
今は私のできることは何かないのか、
できることをせいいっぱいやろうと
いう思いにかられています。

2011年03月01日

スピードラーニング ジュニア 3巻&マモリーノ

今日から3月です。
ですので、わかりやすいように今日から3巻を聞き流しいたします^^

2011_0301_131852.JPG

スピードラーニング ジュニア 3巻を聞くのは約1年ぶりとなります。
お話は『Thanksgiving』(感謝祭)です。

この3巻を聞くと、娘と保育園で体験した計2回のThanksgivingの思い出が
どんどん蘇ってきて、暖かい気持ちになります。

ミッション系だけど「わらべ歌・自然食」を推奨している娘の園では、
ジュニア3巻の『turkey』『mashed potatoes』など洋風料理ではなく、
「つきたて餅」「焼きたて芋」「自分でにぎるおにぎり」の渋い料理でしたが、
それがまたいい思い出になっています。

そうそう、我が家では本日も小学校 入学準備にいそしんでおります。
今日は、auのマモリーノ(mamorino)君が我が家にやってきました。

 ↓ ちなみにうちの子のランドセルは、本人の希望にまかせたら、
   薄いピンクに薄い水色の縁取り。   中は黄色です・・・・
   (私だったら絶対に選ばない・・・)

2011_0301_130848.JPG

こちらランドセルにつける防犯ブザーなのですが、
子供がブザーをひいた後、
親の依頼があればセコムが駆けつけてくれるという優れもの。

GPS機能もあり、
3人まで電話とメールができます。
※au同士だと家族間は通話料無料〜。

防水だし、夜には防犯ライトまで光り、すごい・・・。
いたれりつくせりです・・・。

しかもPTA全国協議会(日本PTA)の推薦品だそうです。

うちは学区の一番はじっこの家で通学に30分以上かかり、
ピアノの習い事が18:30〜、スイミングが17:00〜なので、
お迎え用に購入を決意。

マモリーノを持たせるか否かは賛否両論あるだろうけど、
この物騒な世の中、小さな子供の身を守るのは親の役目!
何かあってから後悔したくない!

しかしながら、防犯用とはいえ、液晶画面もあるし、
どうみても携帯なので、
娘が大喜びして小躍りしたのは言うまでもありません。

ランドセルといい防犯ブザーといい、時代はかわりましたね〜。
(年とったもんだわ・・・)

2011年02月28日

スピードラーニングジュニア、号数と月を合わせてみました^^

娘。6歳。
4月からついに小学生になります。

年が明けてから、
学校の説明会や入学準備、卒園の準備などが始まり、
バタバタの日々・・・。

うちは「お受験」はしませんが、きっと「お受験」する家庭は
私よりももっと忙しい時間を過ごしてるのでしょうね・・・(TT)
はぅ〜。

2011_0228_121434.JPG

入学準備品をいろいろ集めてみましたが、
まだまだ足りないものがいっっぱいだし、

私の大の苦手の手作りの品は、
生地を購入したまま放置しております・・・(TT)

この時期の親御さんの心配の多くは、
「うちの子、小学校の勉強についていけるかしら〜」
ということだと思いますが、

のんき者の私は、
スピードラーニング ジュニアやってるから、
まっいいかなっと。
へんな安心感に包まれてます。笑

小学5年生から英語が必修化されることになりましたが、
思うに、きっとそのうちもっと学年が早まるんじゃないかな〜。
(中学1年生が小学5年生になったとしても、たった2年だし、
それじゃ、全然足りないと思う。)

学校にはぜひ小学校1年生の頭がとっても柔らかい時期から
はじめてもらいたい!と私は思っております。

我が家では、とりあえず、今はその日に向けて、
スピードラーニング ジュニアをきちんと聞き流していきたいと思います。

先月、最終巻を終えた我が家。
今月は、ジュニアの1巻から気持ちを新たに聞き流しを始めたのですが、

いいことを思いついてしまいました!

そ・れ・は
スピードラーニング ジュニアを聞く月と号数を合わせること!

そうすれば、毎月、月初めに該当の号数を聞けばいいから、
忘れっぽい私にも、CDを取り替え忘れることがないはずです。


なので来月は、もう3月
スピードラーニング ジュニア 3巻を聞き流ししようと思います。

そういえば、
スピードラーニングのお得なキャンペーンも今日でおしまいです!
気になっているかたは、ぜひぜひ、春からチャレンジしてみてくださいね^^

キャンペーン情報はこちらです→『スピードラーニング・ジュニア』
【追記】※キャンペーンは2011年2月28日に終了いたしました。



教材の具体的な内容については、
公式ページでご確認ください。
最新の情報を得ることができると思います。

『スピードラーニング英語ジュニアコース』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。